Home>トレンドスタイル

2019-2020 秋冬トレンドヘアスタイル

  • 「スリークショート」トップに自然な丸みを残してほかをスリークにまとめることで、少しモードな大人ショートにクラシカル感をプラス。 「スリークショート」トップに自然な丸みを残してほかをスリークにまとめることで、少しモードな大人ショートにクラシカル感をプラス。
  • 「ナチュラルレイヤーミディ」ナチュラルだけど目を惹く、ベースは外ハネワンカールで、リップラインで揺れ動く毛束の動きがラフでリラクシーなくびれロブ。透け感のあるバングが女らしさを引き立てる。 「ナチュラルレイヤーミディ」ナチュラルだけど目を惹く、ベースは外ハネワンカールで、リップラインで揺れ動く毛束の動きがラフでリラクシーなくびれロブ。透け感のあるバングが女らしさを引き立てる。
  • 「ダブルバング×ボブディ」肩のラインのボブスタイルに顔周りのミニレイヤーでトレンドのクラシカル感を。バングは、センターにシースルーなところを作り、ダブルバングにすることで、ファッションやシーンに合わせて、おろしたり流したりでたのしめます。 「ダブルバング×ボブディ」肩のラインのボブスタイルに顔周りのミニレイヤーでトレンドのクラシカル感を。バングは、センターにシースルーなところを作り、ダブルバングにすることで、ファッションやシーンに合わせて、おろしたり流したりでたのしめます。
  • 「フェロセミディー」ムードのあるウェーブスタイルで、毛先を外ハネにすることでよりオシャレな今っぽさがだせるセミディー。フェイスラインのじわっと湿ったような濡れ質感でさり気なく色気を放つ。 「フェロセミディー」ムードのあるウェーブスタイルで、毛先を外ハネにすることでよりオシャレな今っぽさがだせるセミディー。フェイスラインのじわっと湿ったような濡れ質感でさり気なく色気を放つ。
  • 「ガチウェーブ」リッとクールなストレートに飽きてきたオシャレ女子にチャレンジしてほしい外国人風ウェーブスタイル。スタイリング剤もドライとウェット感をMIXして新しさを。アイキャッチーなゼブラ・パイソン・ヒョウ柄コーデにぴったり。 「ガチウェーブ」リッとクールなストレートに飽きてきたオシャレ女子にチャレンジしてほしい外国人風ウェーブスタイル。スタイリング剤もドライとウェット感をMIXして新しさを。アイキャッチーなゼブラ・パイソン・ヒョウ柄コーデにぴったり。
  • 「ふわふわこなれロング」キュートかつ品の良さを感じるラフさも出した、ロングウェーブスタイルはこなれた色っぽさがでます。耳前・前髪の短めの毛束がポイント。 「ふわふわこなれロング」キュートかつ品の良さを感じるラフさも出した、ロングウェーブスタイルはこなれた色っぽさがでます。耳前・前髪の短めの毛束がポイント。
  • 「ハンサムショート」フロントをストレートにすることで、より顔をシャープな印象にしてくれる。フロントをあげてもおろしてもカッコいい2wayなハンサムショート。 「ハンサムショート」フロントをストレートにすることで、より顔をシャープな印象にしてくれる。フロントをあげてもおろしてもカッコいい2wayなハンサムショート。

Autumn&Winter Collection 秋&冬コレクション

「外国人風レトロカールstyle」リバースとフォワードのMIX巻の少し強めの毛先までしっかりカールをつけたレトロなパーマスタイルは今季オシャレ。シルエットとスタイリング剤でメリハリをつけるのがポイント。 「外国人風レトロカールstyle」リバースとフォワードのMIX巻の少し強めの毛先までしっかりカールをつけたレトロなパーマスタイルは今季オシャレ。シルエットとスタイリング剤でメリハリをつけるのがポイント。

Trend Hair Color & Make Up トレンドヘアカラー&メイク

  • Trend Hair Color

    ●ベイクドカラー
    (少しくすんだスモーキーな印象)

    全体の色味は感じるけれど、少しくすませた感じがいい!
    インナーに同色系の鮮やかなハイライトをプラスしてもOK。

  • Trend Make Up

    A/Wは艶々すぎずセミ艶な肌質&リップ。
    カラーは深めなブラウン傾向。
    少しラメ感リップもオシャレ上級者にはあり。

    ●SUKIN
    素肌ツヤ

    ●EYE
    セミ艶・マット&艶・ダークベリー・モスグリーン・ブロンズ・くすみ・色ライン・ライトスモーキー・しっとりスムース・カシスボルドー・ソフトシルキー

    ●RIP
    暗めベリー・控えめ艶・ぶどう色・うるキラ・ローズレッド・じゅわっと・
    深みある赤を指付

サロン一覧を見る